BRAND NEW WORLD

見えない世界のこと。

100回ありがとうを言っても人生が好転しない理由

 

こんにちは、絃(いと)です。

 

 

「100回ありがとうを言うと人生が好転する」

この言葉、聞いたことはありませんか?

 

スピリチュアルや自己啓発などで

よく聞く有名な言葉だと思います。

 

 

100回ありがとうを言えば

人生が好転して、いいことが起きる。

 

それを願い、実際に実践されている方も多いかもしれません。

私もやってみた時期がありました。

 

でも、やってみたところで何も変わらなかった

という方も多いと思うのです。

 

 

f:id:motherofearth:20230313162742j:image

 

 

確かに「ありがとう」という言葉のエネルギーは

言霊としてもとても高く

 

その言葉を発すること自体

とてもいいことであることに変わりはありません。

 

その100回ワークをしてみて

実際に人生が好転している人がいるのも事実です。

 

 

ではなぜ、好転する人としない人がいるのでしょうか。

 

 

 

 

 

ここでも、見るべきは「自分自身の内側」です。

 

 

私はこのブログで

「自分の発するエネルギーによって

 引き寄せられるもの、創られるものが変わる」という

発信をしています。

 

motherofearth.hatenablog.com

 

 

 

いくら前向きな言葉を発したとしても

どれだけエネルギーの良い

「ありがとう」という言葉を言い続けたとしても

 

自分の内側のエネルギーが反発していたのなら

逆効果になってしまうのです。

 

 

 

どういうことか

詳しく説明していきますね。

 

 

f:id:motherofearth:20230313162917j:image

 

 

それではまず、今

「ありがとう」と言ってみてください。

何度も繰り返していただいて結構です。

 

 

そして言った時の

心の動きをよく見てみてください。

 

 

 

本来「ありがとう」と思えるようなことが起きた時

人は、身体がホッとした感覚や

湧き上がるような喜びを感じますね。

 

 

「ありがとう」と言った時

そんな温かい感覚を感じたり

特に何も感じなかった、という方は

 

その「ありがとう」という言葉の

ポジティブなエネルギーと

同じ方向を向けています。

 

 

ですので100回ワークを

うまく作用させられる可能性が高いでしょう。

 

 

 

 

 

ですが

「そんなこと思えない」

「こんなこと言ったって何になるんだ」

 

そんな風に感じた方はいないでしょうか。

 

 

そんな言葉が浮かばずとも

微かにモヤッとした感覚や

重たい感覚を感じた方もいるかもしれません。

 

言いたくない!と

ものすごい抵抗が出る方も

もしかしたらいるかもしれませんね。

 

 

 

それが、反発の状態です。

 

「ありがとう」のポジティブなエネルギーとは

逆の方向を向いてしまっています。

 

f:id:motherofearth:20230313163242j:image

 

 

未来は、今感じるエネルギーにより

引き寄せられ、創られていきます。

 

 

ということは

言葉でどれだけありがとうと言っても

心が、自分の内側が「そんなこと思えない!」と

反発をし続けたのなら

 

そのモヤモヤとした感覚を感じるような未来が

創られていく、ということ。

 

 

100回ワークがうまく作用しない人は

ここに躓いてしまっていたんですね。

 

 

 

 

でも、その心の反発は決して悪いことではありません。

今の自分がそう思えないのなら、それでいいのです。

 

 

「ありがとう」なんて思えないくらい

今、自分は疲れてしまっていたり

何かを背負ってしまっているんだね。

 

そう自分を許してあげてください。

 

f:id:motherofearth:20230313163431j:image

 

 

すると、どうでしょう。

そんな風に自分を許す言葉をかけてあげることで

身体や心が少し緩んだような、ホッとした感覚になりませんか?

 

 

 

「ありがとう」なんて思えない。

それは一見ネガティブな事かもしれません。

 

でも、それを許してあげるという行為そのものが

とてもポジティブなことなのです。

 

 

「ありがとう」のホッとするようなエネルギーと

自分を許した時のホッとするエネルギーは、同じです。

 

先ほどまで逆を向いていたのが

この自分を許す、という行為によって

同じ方向を向き始めます。

 

 

そしてここからまた

ホッとできるような未来が

引き寄せられ、創られ始めていくのです。

 

f:id:motherofearth:20230313163950j:image

 

自分の感情、エネルギーに反発することなく

そのまま寄り添ってあげることが、何より大切。

 

ありがとう100回ワークが

出来る自分も、できない自分も

どちらでもOKなんですね。

 

 

 

自分に寄り添う優しい視点。

 

それがまた一歩、望んだ未来へと

自分自身を連れて行ってくれるでしょう。

 

 

 

 

今日は、ありがとう100回ワークについて

書かせていただきました。

 

今日もお付き合いいただき

ありがとうございました。

私の引き寄せの法則の転換点

こんにちは、絃(いと)です。

 

 

私が引き寄せの法則に出会ったのは、約6年前。

 

本格的に実践を始めてからは

今年で4年目になります。

 

 

 

はじめは、その”引き寄せの法則

という言葉の表面だけを捉え

 

「いいことを考えていれば引き寄せられるんでしょ?」と

やみくもに実践していました。

 

 

まったく本質を理解していなかったのです。

 

 

 

それでも、簡単な事であれば

引き寄せることができていたので

 

その”引き寄せの法則”というものが

本当にこの世界に存在し、作用しているということだけは

実感として得ることはできていました。

 

 

 

小さなことは割とすんなり叶うのに

なぜ一番叶えたいことは叶わないのだろう。

 

 

そう悩み続けていた私の転換点となったのが

「感情はエネルギー」

「そのエネルギーと同じものが引き寄せられてくる」

理解した時です。

 

 

f:id:motherofearth:20230312200827j:image

 

 

叶わなかったのは、宇宙のせいでも、神様のせいでも

家族せいでもありません。

 

自分のせいだったんです。

 

 

 

 

私はずっと「こうなったらいいな」という望みの裏側に

「そうならなかったら困る」「そうならないと嫌だ」という

ネガティブなエネルギーを乗せてしまっていたのです。

 

 

 

宇宙は、その人自身が放つエネルギーしか見ていません。

 

言葉で「こうがいいな」と言っていても

自分の内側から「絶対にこうならないと嫌だ」という

重たくて必死なエネルギーを放っていたのなら

 

その重たいエネルギーと

同じエネルギーを持つものが引き寄せられてしまいます。

 

 

f:id:motherofearth:20230312201050j:image

 

 

今この目の前にある現実は

過去の私が感じていた感情(エネルギー)により

引き寄せてしまったもの。

 

だとしたら、今この瞬間の気分で

未来は変わっていくはず。

 

そうか、”今”気分よくいることが

何よりも大事なことなんだ!と気付きました。

 

 

 

そこから、徐々に自分が望んだものが

目の前に現れてくるようになりました。

 

 

欲しかった物もそうですが

人との繋がりや、生活スタイルなんかも

自分の願っていた通りになりつつあります。

(”なりつつ”なのは、まだ叶っていないものも

 もちろんあるからです)

 

 

叶ったものについては、また今度書いてみますね。

 

 

この引き寄せの法則を実践しながら生きるようになって

今では、”引き寄せる”より”創り出す”という意識へと

変わっていきました。

 

この生き方をするようになって

自分の本来の創造のパワーを

思い出すようになってきたのです。

 

 

f:id:motherofearth:20230312202019j:image

 

この創造のパワーは

誰しもが持って生まれてきているもの。

 

特別な人だけが持っているようなものではありません。

 

そのパワーを思いだすヒントに微かにでもなれればと

その一心でこのブログを綴っています。

 

 

 

今日は、私自身のことについて

少し書いてみました。

 

お付き合いいただき、ありがとうございました。

 

次回からはまた、引き寄せや

創造について書いていきますね。

幸せな未来への近道とは。

 

こんにちは、絃です。

 

 

 

引き寄せの法則で有名なエイブラハム。

そのエイブラハムの言葉に

こんなものがあります。

 

 

Whatever you’re thinking about is literally like planning a future event.

When you’re worrying, you are planning.

When you’re appreciating, you are planning… What are you planning?

 

あなたが考えていることは、文字通り

未来のイベントを計画しているようなものです。

あなたが心配をしたのなら、心配な未来を計画している。

あなたが感謝したのなら、感謝したくなるような未来を計画している。

今のあなたはどんな未来を計画していますか?

 

 

 

未来のイベントとは

未来で創造されるもののことですね。

 

 

今この瞬間

まだ起きていないような心配事を考え

その心配という感情に浸った時

 

あなたは未来に

心配になるような出来事が起こるよう

計画したのと同じようなもの。

 

 

 

それと同じように

今この瞬間「こうなったら最高だな」という

希望に意識を向け

気分の良さを選択した時もまた

 

あなたは未来に気分の良さを

感じられる出来事が起こるよう

計画したのと同じことになります。

 

 

f:id:motherofearth:20230311200041j:image

 

 

未来は、今この瞬間感じている感情

エネルギーによって創られていきます。

 

motherofearth.hatenablog.com

 

 

 

 

 

あなたは、一日のうちどれだけの時間

いい気分で過ごすことができていますか?

 

 

過去にあった嫌なことや

まだ起きてもいない不安を

感じながら過ごしていないですか?

 

 

今目の前にある幸せに

気付けていますか?

 

 

 

 

引き寄せの法則や、宇宙の法則を

実践しようとする人にありがちなのが

 

大きな幸せだけが自分を満たしてくれる

と思い込んでしまうこと。

 

 

 

欲しかったものが手に入ることや

理想のパートナーが見つかることだけが

引き寄せの成功で

 

幸せをもたらしてくれるものなのだと

そう考えてしまうのです。

 

 

f:id:motherofearth:20230311200201j:image

 

 

理想のものだけが自分を満たしてくれる。

 

…ということは、それ以外のものは

幸せをもたらすには足りないということ。

 

 

 

人生の中で、毎日欲しいものを手に出来て

毎日大きな成功が起こるわけではありませんね。

 

 

 

ということは

満たされることができるのは

人生のうちのほんの数回程度で

 

その他の時間は、常に満たされない感覚で

過ごすということになってしまいます。

 

 

f:id:motherofearth:20230311200358j:image

 

 

朝の一杯のコーヒーの香り。

カップの温かさ。

飲んだ後に感じる、肩がフッと下がる安堵感。

 

そんな感覚を

じっくりと感じたことはありますか?

 

 

とても些細なことですが

その感覚、幸せではありませんか?

 

 

 

 

 

欲しいものを手にした幸せな感覚と

日常の中にある幸せという感覚は

どちらも同じものです。

 

 

 

小さな幸せに目を向けられるようになることで

いい気分で過ごす時間が

どんどん増えていきます。

 

 

いい気分でいられる時間が長ければ長いほど

幸せな未来が創られるスピードが上がっていくのです。

 

 

 

 

「いい気分でいること以上に、大切なことはない。byエイブラハム」

 

 

嫌なことに目を向けすぎていたことに

気づいたのなら

 

今この瞬間から

少しでもいい気分になれるものに

目を向ける練習をしてみてくださいね。

 

 

 

お金が豊かに回る人と、回らない人の意識の違いとは。

こんにちは、絃です。

今日はお金について書いてみようと思います。

 

 

今、あなたは充分な豊かさを感じていますか?

 

お金についての悩みって

多くの人について回るものだと思っていて

 

生活が厳しい、余裕がない、という方も

多いのではないでしょうか。

 

 

 

その一方で

今のこの冷え切った日本の経済状態の中

十分な豊かさの中で過ごしている人もいます。

 

この違いって、一体何でしょう。

 

 

 

いい会社に勤めているとか、株の運用がうまくいっているだとか

実家がお金持ちだとか。

 

もちろん外側だけを見れば

それも大きな理由のひとつだと思います。

 

 

 

でも、本当の違いは「頭の中」にあります。

 

お金を充分に持ち、豊かに生きている人たちは

お金に対する意識が絶対的に違うのです。

 

f:id:motherofearth:20230308173423j:image

 

 

ひとつ聞きます。

あなたは、お金に対して

どんな印象を持っていますか?

 

 

 

 

 

 

私は小さい頃から、いつしかお金を

「汚いもの」だと思い込んで生きるようになっていました。

 

 

お金は人をおかしくさせるもの。

意地汚い大人が欲しがるもの。

悪い人たちがたくさん持っているもの。

 

 

そんな固定概念を持ってしまっていたので

そんな汚いものは持ってはいけない、と

無意識にお金を避けていたんですね。

 

その意識状態で生きていたため

お金が入ってこない状況を自分で創り出していたのです。

 

 

 

 

その他だと、例えば

 

・お金が無くなってしまう恐怖を感じたくない

・使えば無くなってしまうし、なくては生きられない怖い存在

・お金をたくさん持つと無心される

・お金を持たない方が愛される

・頑張らないと入ってこないもの

 

こんな思い込みを持つ人もいるかもしれません。

 

 

 

 

 

じゃあ逆に、お金をたくさん持ち

豊かに暮らしている人はどうでしょう。

 

 

お金が豊かに回る人は

お金をネガティブなものとして捉えていません。

 

 

お金は豊かさをもたらしてくれるものだし

あることで自由を感じさせてくれる存在。

 

そして何より豊かに暮らす人は

「お金はいくらでも入ってくる」という概念を持つ人が

とても多いです。

 

 

f:id:motherofearth:20230308173634j:image

 

 

 

 

意識により、この世界は創られます。

 

 

頑張らなければお金を手にすることはができないと思えば

その通りの現実が創られ

 

お金はいくらでも入ってくると思っていれば

それもまた、その通りの現実が創られていくのです。

 

 

f:id:motherofearth:20230308173927j:image

 

 

 

ただひとつ注意点があって

「お金はいくらでも入ってくると思い込もう!」と

表面的に思っただけでは、実は意味がありません。

 

 

 

 

無意識レベルでそう思えるくらい

それが当たり前だと思えるくらい

 

自分の中に「お金はいくらでも入ってくるもの」と

落とし込んでみてください。

 

 

アファメーションのように

何度も口にしてみるのもいいかもしれませんね。

 

 

 

 

あなたの中のお金に対する意識が変わった時

未来で創られる世界が、またひとつ変わっていきます。

 

 

あなたの中にある「お金に対する概念」

ぜひ見つけてみてください。

 

 

 

エネルギーを先に動かすとは。

 

前回お話した、エネルギーを動かすとはどういうことなのか。

 

motherofearth.hatenablog.com

 

 

それを書いていこうと思います。

 

 

 

 

 

まず、エネルギーとは何でしょう。

 

物理学において、エネルギーEnergie)またはエナジーenergy)は、仕事をすることのできる能力のことを指す。物体や系が持っている仕事をする能力の総称。

出典: フリー百科事典『ウィキペディアWikipedia)』

 

物理的に言うと少し難しいですね。

 

 

 

私としては、エネルギーは

「人や場から放たれる周波数」というものとして捉えています。

 

 

神社の鳥居をくぐると、しんとした空気感を感じませんか?

 

また、隣の人から何となく怒っているような雰囲気を感じたことや

大きな海を目の前にした時、大きく包まれるような優しさを

感じたことはないでしょうか。

 

 

「なんでかわからないけど、そんな気がする」という時あなたは

その人や場から放たれる周波数、エネルギーを感じています。

 

 

 



 

地球という惑星は、意識を持つ存在です。

その地球の意識や、土地の神様の周波数で場のエネルギーは変わります。

 

 

 

では人間は、どんな時に発するエネルギーが変わると思いますか?

 

 

人のエネルギーが変わる時、それは

感情が動くときです。

 

 

 

先ほど「隣の人から何となく怒っているような

雰囲気を感じたことはないですか?」とお聞きしました。

 

 

 

そうです。

その隣の人は怒りという感情を持つことにより

怒りのエネルギーを放っていました。

 

 

そして、隣の人がもし喜びの中にいたならば

その人は喜びのエネルギーを放ちます。

 

悲しい時は、悲しみのエネルギーを。

幸せを感じる時は、幸せのエネルギーを放っているのです。

 

 

…エネルギーって結構単純じゃないですか?笑

 

難しく捉える必要はないんですね。

 

 

 

 

そしてこのエネルギーを先に動かす、とはどういうことなのか。です。

 

引き寄せの法則や、宇宙的な理論では

自分の感情、発するエネルギーが現実を創っていく、と言われています。

 

 

よく「思考は現実化する」と言われていますが

細かく言うと

 

「思考に付随する感情、感覚が現実化する」なんです。

 

 

 

例えば、こんな素敵な人と巡り合いたいな

付き合って結婚したいな、と考えるとします。

 

 

それを考えた時

「こんな感じに素敵な人で、一緒にいるとこんな感覚になって

 すごく幸せを感じているだろうな」と

頭だけでなく、心や身体で感じることを一緒にしていたのなら

それは必ず現実化します。

 

 

逆に

「素敵な人と出会って結婚したいな」と頭で考えながらも

感情は何も動いておらず、むしろ

「どうせ無理だろうな…」とどこかで

心がずしっと重くなるような感覚を感じていたのなら

そのずしっと重たい感覚が伴うようなものが現実化していきます。

 

 

 

つまり

あなたが今この瞬間感じているその感覚、感情、エネルギーが

あなたの未来を創り続けているということです。

 

 

 

 

今目の前にある現実は

過去のあなたが創り出したもの。

 

目の前の現実が嫌で変えていきたいのであれば

今この瞬間、発しているエネルギーを変えていけばいいだけなのです。

 

 

それはまるで、チャンネルを変えるようなもの。

本当は、それくらい簡単なんですね。

 

 

 

今現実がどうであれ、少しでもほっとするできることを探してみる。

今現実がどうであれ、少しでも心が弾むようなことを考えてみる。

 

 

それを選んだ瞬間から、未来で創造されていくものが変わっていきます。

 

 

あなたが今この瞬間、ほっとできることはなんですか?

 

 

ぜひ、探してみてくださいね。

ちなみにわたしは、カフェラテを飲むと心が緩みます。笑

引き寄せの法則、宇宙の法則。

 

引き寄せの法則

 

この言葉、スピリチュアルの世界になじみがある方は

よく耳にすると思いますが

 

いまいちよくわからない、という方もまだまだ多いかと思います。

 

 

引き寄せの法則とは

自分自身の望んだもの、考えたものが

自分のもとに引き寄せられてくる、という宇宙法則のことを指します。

 

 

人間の世界では、夢を叶えるのは難しいこと

という概念を持つ方がとても多いですが

 

「こうしたい」「こうだったらいい」と

望みにフォーカスをすれば

宇宙はそれをキャッチし、叶えてくれるのです。

 

 

そして「こうだったらいやだな」という

いやなものにフォーカスをかけ続けると

それもまた叶ってしまいます。

 

 

同じエネルギーのものが引き寄せられてくる。

それが、引き寄せの法則、宇宙の法則の大前提なのです。

 

f:id:motherofearth:20230215175345j:image

 

人生がうまくいっている人。

よく成功者と呼ばれている人たちは

「こうだったらいいな」という希望

常にフォーカスを当て続けるのが、とても上手です。

 

 

そして、つらいことが多い、人生は苦しいと考える人は

「こうだったらいやだな」「あれがいやだな」という

まだ起きていないこと過去の後悔

フォーカスを長い時間当て続ける癖がついてしまっています。

 

 

 

「人生がうまくいっているから希望を見続けられるんだろう」

「つらい生活の中で希望を見出すことなどできない」と

考える方も多いかもしれませんが

 

それは逆です。

 

希望を見るから、人生がうまく回りだすのです。

 

f:id:motherofearth:20230215175421j:image

 

 

 

宇宙というエネルギーの世界では

現実より先に、エネルギーを動かしていかないといけません。

 

 

エネルギーを動かすには、どうしたらいいのか。

それはまた次の記事で書かせていただきますね。

 

 

 

はじめまして。

はじめまして。絃(いと)です。

 

スピリチュアル業界で今

「風の時代」「大きな変化のタイミング」

よく話題に上がっているのを、ご存じでしょうか。

 

 

今、世界はとても大きな変化の流れに沿って動いています。

 

 

今すでに、現存するものが

戦争や天災・人の手によって崩壊していくのを

目の当たりにしているかと思いますが

これはまだ序章のうち。

 

これから、さらなる大きな変化の渦に

わたし達人間は、足を踏み入れていくことになります。

 

 

人智を超えた、大きな変化の真っただ中を

わたし達は、生きていくことになるのです。

 

 

 

 

 

 

でも、それは決して恐ろしいことではありません。

 

「破壊」のあとには

「創造」が待っています。

 

 

あたらしく輝く世界を創造するために

この地球と共に生きていくために

これはどうしても必要なプロセスなのです。

 

 

 

地球と繋がり、土地と繋がり

見えない存在と繋がって生きていく。

 

そして何より、本当の自分自身との繋がりを思い出していく。

 

それこそが、これからとても大切なエッセンスとなっていきます。

 

 

 

そのヒントを何かひとつでもお渡しできればと

そう思っています。

 

これから、どうぞよろしくお願いします。